大井競馬場ダート1600mの特徴!過去のデータ傾向と有利な条件

大井競馬場ダート1600mは2番目に施行回数が多い距離のコースで、ハイセイコー記念、東京2歳優駿牝馬などの大切な重賞レースもたくさん開催されます。
もちろん重賞以外のレースも多いため、このコースを攻略できれば、大井で儲けやすくなるでしょう。

ここでは、大井競馬場ダート1600mの特徴や過去のデータをもとに解析をして把握した傾向を紹介します。
有利な枠順や人気、血統など、様々な条件をピックアップ。

コースの特徴

大井競馬場ダート1600mのコースは、スタンド前から出走しゴール前を通過しぐるっとコースを一周します。

基本的には大井競馬場全体の傾向と変わりませんが、やはり1番人気は安定しています。

8枠馬の単勝回収率は95.9%とかなり高く有利な反面、複勝回収率は71%程度なので、選ぶ馬券種には注意が必要です。

脚質についても逃げ馬が単複共に100%を超えていて、先行馬も水準以上の回収率を誇っています。

このコースで最も注目すべきは、ヘニーヒューズ産駒が単勝と複勝共に回収率100%以上という点でしょう。
単複どちらかが100%を超えている血統はある程度居ますが、両方となるとヘニーヒューズだけですからね。

大井競馬場1600mの人気別傾向

人気 勝率 連対率 複勝率 単勝回収率 複勝回収率
1 35.60% 55.10% 66.10% 75.90% 83.40%
2 18.30% 38.00% 51.10% 74.40% 78.40%
3 12.40% 26.70% 40.90% 74.00% 74.70%
4 10.00% 22.10% 34.40% 82.60% 76.40%
5 7.50% 15.80% 27.60% 86.20% 75.60%
6 5.00% 11.80% 20.40% 82.70% 71.40%
7 3.40% 8.70% 16.10% 75.30% 74.00%
8 3.20% 7.80% 14.40% 84.80% 78.70%
9 1.60% 5.90% 11.00% 59.80% 78.70%
10 1.40% 4.90% 8.00% 61.40% 77.90%
11 1.20% 2.30% 4.70% 80.10% 57.20%
12 0.70% 2.60% 4.80% 69.80% 74.00%
13 0.60% 1.20% 2.40% 98.20% 56.30%
14 0.40% 0.60% 1.90% 51.30% 57.20%
15 0.00% 0.50% 1.40% 0.00% 46.10%
16 0.00% 0.00% 0.00% 0.00% 0.00%

大井競馬場ダート1600mのコースは、勝率や連対率、複勝率が距離を問わない大井競馬場全体のデータよりも少しだけ低い数値です。
しかし1番人気の馬の3頭に1頭以上は勝利していています。
回収率は単勝がおよそ4%、複勝が2%程度大井競馬場全体の平均よりも下がるものも、複勝は83%を記録し、まずまず合格と言えるでしょう。

1番人気の複勝回収率の高さは、1600mの全ての人気を含めても圧倒的な1位であり、3連系の馬券であれば十分有利で軸馬となり得るでしょう。

単勝回収率は5番人気の86.2%が、勝率7%以上の人気の中ではトップですが、4番人気の82.6%も高い数値です。

7番人気以降は勝率が3%台と低くなり、9番人気以降は1%台、そして12番人気以降は1%未満となっています。

大井競馬場1600mの枠番別傾向

枠番 勝率 連対率 複勝率 単勝回収率 複勝回収率
1 9.00% 17.70% 24.80% 54.10% 67.30%
2 7.70% 16.30% 25.90% 51.40% 86.50%
3 8.30% 16.40% 24.20% 79.20% 74.60%
4 8.40% 17.40% 25.10% 89.90% 81.80%
5 7.70% 16.30% 23.80% 77.80% 68.70%
6 8.20% 15.90% 22.80% 63.60% 66.00%
7 6.80% 13.80% 22.30% 71.70% 72.20%
8 8.00% 15.20% 22.70% 95.90% 71.60%

大井競馬場は基本的に8枠の単勝回収率が高いことで有名ですが、大井競馬場1600mは特に顕著です。
勝率も8%台に載せており、平均的な大井競馬の8枠の勝率よりも高いです。当然連対率や副賞も同様です。

勝率が最も高いのは1枠ですが、単勝・複勝の回収率共に特筆すべき特徴はありません。
特に単勝回収率は63%台と低く、1着固定として買うのはNGでしょう。

全ての枠を見渡すと4枠の数値が魅力的に映ります。
単勝が89.9%、複勝が81.8%の回収率ですし、勝率も1枠についで2位の成績データを誇ります。

大井競馬場1600mの脚質傾向

脚質 勝率 連対率 複勝率 単勝回収率 複勝回収率
逃げ 20.50% 35.40% 44.80% 165.80% 121.50%
先行 11.10% 22.50% 31.70% 91.40% 89.00%
差し 5.10% 11.50% 19.80% 56.30% 65.60%
追込 2.00% 4.90% 9.20% 33.90% 39.70%

逃げ馬の勝率は20%くらい、複勝率は45%弱と有利な脚質です。
単勝回収率が165%で複勝回収率が121%。
確実に逃げ馬を狙い撃ちできれば絶対に儲かる数字ですが、それは無理ですよね。

しかし先行馬も単複共におよそ90%の回収率なので、有利な前に行ける馬をピックアップしてうまく予想の組み立てができれば、プラス回収に持ち込むことも可能でしょう。

いくら大きな競馬場でも、差し馬や追い込み馬はやはり不利なのが特徴で、勝率などは当然ですが、単複回収率も悲惨な数字です。

大井競馬場1600mの血統(種牡馬)傾向

勝率が高い血統

ヨハネスブルグ
ゴールドアリュール

単複両方の回収率が100%超えの血統

ヘニーヒューズ

単複どちらかの回収率が100%超えの血統

パイロ
ロージズインメイ
シニスターミニスター
ハーツクライ
エスポワールシチー
ディープスカイ
モンテロッソ
トーセンジョーダン
ヘニーヒューズ
アドマイヤムーン
スクリーンヒーロー
ワールドエース
ヨハネスブルグ

※過去一定期間に一定数の出走馬がいる種牡馬が対象

ヘニーヒューズは単勝168.4%、複勝118%の回収率を誇り、勝率は11%台。
データ的にかなり優秀な種牡馬です。