門別競馬場ダート1200mの特徴!枠順・脚質などのデータ傾向

門別競馬場ダート1200mといえば、北海道スプリントカップ、栄冠賞、エーデルワイス賞など様々な重賞が開催されるコースです。
開催日には1200m戦がよく組まれるので、過去のデータを探って特徴や傾向を見つけていきましょう。

コースの特徴

門別競馬場の距離の中では比較的スタートしてから最初のコーナーまでの直線が長いです。
直線までの距離がかなり短い1000mと比べると、逃げ馬の勝率や回収率なども低いのが特徴でしょう。

基本的には外枠の逃げ馬や先行馬を中心に馬券予想を行いたいです。

門別競馬場ダート1200mで好成績を収めている種牡馬は、ローレルゲレイロやダノンシャンティです。
勝率はロードカナロアやカネヒキリが高い点が特徴です。

門別競馬場1200mの人気別特徴

人気 勝率 連対率 複勝率 単勝回収率 複勝回収率
1番人気 47.30% 67.60% 76.90% 81.30% 88.90%
2番人気 21.50% 46.10% 61.90% 75.50% 82.50%
3番人気 12.70% 29.40% 46.10% 74.00% 73.80%
4番人気 8.10% 22.60% 36.40% 72.20% 71.10%
5番人気 4.70% 14.30% 26.20% 65.40% 70.50%
6番人気 2.70% 9.30% 16.70% 60.60% 60.00%
7番人気 1.70% 5.10% 11.10% 54.60% 58.10%
8番人気 0.90% 4.00% 7.40% 35.60% 49.50%
9番人気 0.40% 1.70% 5.10% 34.30% 56.80%
10番人気 0.30% 1.50% 3.40% 37.30% 38.70%
11番人気 0.00% 0.50% 2.00% 0.00% 43.90%
12番人気 0.00% 0.30% 0.30% 0.00% 11.70%
13番人気 0.00% 2.60% 2.60% 0.00% 24.20%
14番人気 4.00% 4.00% 4.00% 1240.40% 218.00%
15番人気 0.00% 0.00% 0.00% 0.00% 0.00%
16番人気 0.00% 0.00% 0.00% 0.00% 0.00%

1番人気の勝率が47%を超えていて、2番人気の勝率の倍以上となっています。
人気が下がれば下がるほど勝率や連対率なども下がり、強い馬が勝ちやすいコースだといえます。

14番人気のみ単勝と複勝とも100%を超えていますが、これは偶然超穴馬が入ったからでしょう。

門別競馬場1200mの枠番別特徴

枠番 勝率 連対率 複勝率 単勝回収率 複勝回収率
1枠 8.00% 17.60% 24.30% 59.00% 54.70%
2枠 9.60% 20.00% 29.30% 65.10% 64.50%
3枠 9.70% 18.00% 25.20% 57.20% 57.60%
4枠 10.80% 20.90% 29.60% 53.50% 59.10%
5枠 9.10% 19.80% 28.40% 50.00% 64.10%
6枠 11.00% 21.90% 30.70% 72.70% 69.40%
7枠 11.30% 22.10% 31.40% 62.00% 67.20%
8枠 10.80% 21.00% 32.50% 51.30% 72.00%

内枠は成績が悪く、やはり外枠の方が有利なようです。
しかし1000mとは異なり、単複回収率とも内枠と外枠ではそれほど大差ありません。

とはいえ外枠の馬の方が馬券圏内に入る確率が高いので、軸を決める際には覚えておきたいです。

門別競馬場1200mの脚質別特徴

脚質 勝率 連対率 複勝率 単勝回収率 複勝回収率
逃げ 26.60% 44.10% 55.00% 127.60% 101.50%
先行 15.20% 30.60% 43.40% 69.60% 81.80%
差し 5.60% 13.70% 22.50% 42.90% 57.20%
追込 1.50% 4.50% 8.10% 29.40% 33.20%

多くの地方競馬場に共通しているのですが、「逃げ馬」の勝率が26.6%と高いです。
単勝も複勝も回収率は100%を超えています。

先行馬の勝率、連対率、複勝率も高いのですが、逃げ馬の回収率に比べるとかなり落ちてしまいます。

差し馬と追込馬に関しては、相当低いので注意が必要です。